FC2ブログ
この時期になると税制改正の話題をいろいろ耳にするようになります。
テレビ等をみていると、消費税であったり所得税であったりやはり身近な話題が多いですね。
身近な話題にも当然興味があるのですが、個人的には租税特別措置法の動向が気になります。
中でも20年3月末に適用期限がきれる中小企業税制、特に「少額減価償却資産の取得の特例」と「中小企業投資促進税制」が気になります。
前者は30万円未満の減価償却資産を取得した場合に全額即時に損金算入が認められるもので、後者は設備投資を行った場合に特別償却や税額控除が認められるといったものです。

中小事業者の方は、1度は適用したことがあるのではないでしょうか。
ぜひ、適用期限の延長をしてほしいなと思います。


(記入者:I)
logo


スポンサーサイト



2007.12.07 Fri l weblog l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://wadakaikei.blog50.fc2.com/tb.php/52-dcec7fee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)